製品

( LTS-2ACC ) 定電流電源


1.操作簡単、各チャンネル別調整可、高精度。
2.数字表現、ボタン操作、分かり易い。
3.RS232でPC通信可能。
4.トリガ機能あり、快速反応、高信頼性。
5.停電保存機能。
6.5V 500mA出力、他の設備給電可。



製品詳細
仕様
図面ダウンロード
( LTS-2ACC ) 定電流電源

特長:

1.操作簡単、各チャンネル別調整可、高精度。
2.数字表現、ボタン操作、分かり易い。
3.RS232でPC通信可能。
4.トリガ機能あり、快速反応、高信頼性。
5.停電保存機能。
6.5V 500mA出力、他の設備給電可。


パラメーター 

項目 LTS-2ACC350/700/1000-4 LTS-2ACC350/700/1500-2 LTS-2ACC2500-2 備考
出力チャンネル数 4 way 2 way 2way  
トリガ電圧 ハイレベル 5-24V ローレベル 0-1.5V ローレベル 0-1.5V  
入力電圧 AC 100-240V  
入力可能範囲 50/60Hz  
輝度調整方法 手動調整、PC調整  
輝度調整方式 定電流  
輝度調整階段 256 レベル  
保存機能 停電設定輝度自動保存  
付加出力電圧 5V 逆挿入禁止
ボーレート 9600bps  
通信方式 RS232   


パネル操作 < LTS-2ACC700-4>    


操作手順:
1:照明と電源セット (右図)。
2: 外部トリガ必要の場合、外部信号と電源トリガポートとセット。
3: 電源 (AC100-240V 50/60 Hz)セット、赤ボタン “-”押す、スイッチ点灯であれば電源セット完了。
4: PCで照明輝度調整必要であれば、オフ状態にRS232でPCと電源セット、弊社の demoプログラム及び御社のプログラムで調整。 RS232調整同時に手動各チャンネルパラメーター設定可能、マスタPCと電源両方もパラメーター設定可能、モデル変換不要です。

トリガポート設置 < LTS-2ACC700-4 >    

この電源トリガ方式がハイレベルトリガ。トリガ端が4つ、各表示 +,- 。 +,-端にハイレベル入力であればトリガ機能有効。
トリガ説明:出力オン状態、トリガポートに 5-24V入力後、照明消す、 出力オフ状態、トリガポートに 5-24V入力後、照明点灯。


常用外部トリガ信号セット方法


シーケンス図
常時点灯モデル (H1 モデル):
外部トリガ信号繋がる際、トリガ “+” ハイレベル 5-24V入力、 “-”アースの場合照明消す。
常時消すモデル (H0 モデル):
外部トリガ信号繋がる際、トリガ “+” ハイレベル 5-24V入力、 “-”アースの場合照明点灯。


備考: T1 がトリガ遅延、 T1≤80us T3≤80us。

型式ルール

  
 

製品 型式 人チャンネル出力電流 総出力消費電力 最大消費電力 チャンネル数 外部トリガ電圧 備考
定電流電源 LTS-2ACC350-2 0-350mA 2W 1W 2 0-1.5V 通信機能、輝度レベル表示、外部トリガ機能
LTS-2ACC700-2 0-700mA 4W 2W 2
LTS-2ACC350-4 0-350mA 4W 1W 4 5-24V
LTS-2ACC700-4 0-700mA 8W 2W 4
LTS-2ACC1000-4 0-1000mA 12W 3W 4
LTS-2ACC1500-2 0-1500mA 10W 5W 2 0-1.5V
LTS-2ACC2500-2 0-2500mA 16W 8W 2