製品

( LTS-3STU )増輝度ストロボ電源


1.増輝度機能、発光時間が0 ー 999us。
2.常時点灯機能、発光時間が0-100% 。
3.操作簡単、手動操作及び RS232 操作。
4.高精度出力、反応高速、短遅延。
5.過電流保護及び停電保存機能。



製品詳細
仕様
図面ダウンロード
( LTS-3STU )増輝度ストロボ電源

特長:

1.増輝度機能、発光時間が0 ー 999us。
2.常時点灯機能、発光時間が0-100% 。
3.操作簡単、手動操作及び RS232 操作。
4.高精度出力、反応高速、短遅延。
5.過電流保護及び停電保存機能。


パラメーター   

項目 LTS-3STU4860-2 LTS-3STU48200-2/4 備考
 出力チャンネル数 2、4   
 入力電圧 AC 100-240V  
入力範囲 50/60Hz  
 出力電圧 48V  
 動作形式 常時点灯 (内部自動トリガモデル) / 外部トリガモデル)  
 輝度調整方法 手動ボタン調整、 PC調整  
 起動調整方式 増輝度式  
 発光時間 0-999us  
 ボーレート 9600pbs  
 通信 RS232   
 トリガ信号 立ち上がりエッジ及び立下りエッジでトリガ(5-24V)  
 発光遅延 <2us  
 外部トリガ信号有効 <704Hz     Cycle>1.42ms


パネル操作 < LTS-3STU48200-4 >    
操作手順:
1: 照明と電源セット (右図)。
2: 外部トリガ信号と電源トリガ端セット、トリガカメラ同時撮影の場合、カメラトリガと電源上のカメラトリガ端とセット
3:PCで照明発送時間及び発光率調整必要の場合、オフ状態で RS232PC及び電源繋がり、 弊社の demoプログラム及び御社のプログラムで調整。RS232操作当時に手動で各チャンネル設定可能、立ち上がりエッジ及び電源。
4: 入力電源 (AC100-240V 1.5A), 赤ボタン “-”押す、ボタン点灯であれば電源セット完了。

モデル設置


外部トリガ信号セット方法

3STUシーリズが立ち上がりエッジ及び下がりエッジトリガ設定可能、 LTS-3STU48200-4 have が4つのトリガコネクタ、 各に + - 表示あり、 + -にハイレベル (5-24V) 入力すれば時が機能有効。

備考: TR1 (+1-) トリガ CH1, TR12(+2-) トリガ CH2, TR3 (+3-) トリガ CH3, TR4 (+4-) トリガ CH4.

カメラシンクロナイズトリガ信号セット方法
3STU シーリズが4つ 12V カメラトリガ信号、照明出力シンクロナイズ、カメラトリガ用、照明点灯際カメラを撮影され。

備考: CAM1 と CH1 シンクロナイズ、 CAM2 と CH2 シンクロナイズ、CAM1 と CH1 シンクロナイズ、CAM2 とCH2 シンクロナイズ。


外部トリガ信号入力セット方法                                                                                                                                                                 
   

シーケンス図


外部トリガ信号受けた後遅 T1≤2us、電源の出力端照明点灯、点灯時間がパネル設定時間、シーケンス図では, T5≤999us。その同時に照明点灯際遅延 T2≤2us 信号をカメラ及び外部制御に出力。カメラが電源から信号受けた後遅延 T3≤30us撮影。この際撮影した写真一番明るく。撮影完了後、電源点灯時間 T5完成後、照明光消す、一サイクル完了。二回トリガ時間が >1.42ms必要。

型式ルール

  
 

品名 型式 出力電圧範囲 総出力消費電力 一チャンネル出力消費電力 チャンネル数 外部トリガ電圧 備考
増輝度ストロボ電源 LTS-3STU4860-2 48V 60W 30W 2 5-24V 立ち上がりエッジ及び立下りエッジでトリガ ボタン調整、パルス幅調整可、通信可、デジタル表現。
LTS-3STU48200-2 48V 200W 100W 2
LTS-3STU48200-4 48V 200W 60W 4