ニュース

マシンビジョンで瓶検査精度高率アップ

液体注入後検査工程があり、液体量、瓶破損、蓋状況等検査必要。画像検査で液体状況及び瓶特性検査必要

カメラが通した瓶画像撮影、既存サンプルと比較して評価。LOTS照明が最適な検査照明を推薦及びマシンビジョン製品提供.